読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アキラのMHX日記

モンスターハンタークロスのプレイ日記です。ネットで知り合った狩り友達も多数出演中。どんな人でも、ゆっくりしていってね。

狩り招きネコ

今作から新しく導入された新機能

ニャンター

だけど、初めてオトモアイルーが登場したのは確か2ndGからだったと思う。一人で村クエやら行く時に付いてきてはモンスターそっちのけで採取したり、モンスターの目の前で怠けたり、モンスターの尻尾切断とトドメだけ持っていったり、大剣の溜め中に爆弾をぶつけてきたりと、獅子奮迅の大活躍に歓喜したハンターは多いのではなかろうか。そんな中、筆者を初め、弟や父なんかはネコに頼らない! 1人で狩るのだ!っと、目を血走らせて単独、モンスターと戦っていた。これがまぁ、3rdまで続いたかな。

そんな、オトモアイルー?なにそれ。な、血筋の我ら一家も、今回の全てが自分流にカスタマイズできるようになったニャンターには流石に面白味を感じたのか、やたらとハンターの装備よりもニャンターの装備の方が上等というネコかわいがりを発揮している。気まぐれ起こしては、ちょっと俺、ネコで行くわ。なんてことになってるんだから、時代は変わったものである。

で、だ。
やっぱ何個かトレンドがあって、それで色々と迷うんですよね。やっぱ個人的に罠と爆弾は絶対に捨てがたい。書いて思ったが、こんなところでまで火力馬鹿なんだから筆者は…。

今はハンターとお揃いのランポス装備にランポス銃剣を背負った白と黒のアイルーが筆者の分身の両隣にいる。なんか、自分の軍隊みたいでめちゃめちゃこういうの好き(´ω`)

ちなみに今、隣で昼休憩中の父がモンニャン隊をいじっている。

あ、ちなみに筆者、アイルーの名前は変えないタイプのハンターです。ただ、それだと時々名前が被るのが悩ましいとこではある。


f:id:schilf:20151204134233j:image