読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アキラのMHX日記

モンスターハンタークロスのプレイ日記です。ネットで知り合った狩り友達も多数出演中。どんな人でも、ゆっくりしていってね。

ヘルパー奮闘記

さて、喉から手がてるほど欲しがって喉から手が出かけた筆者が喉から手を出して掴んだ装備、ヘルパー装備で狩りに興じていた。めまい、睡眠、爆弾、乗り、広域回復、高速罠設置を駆使して、あらゆるモンスターをしばき回していた。


誰か筆者にニトロダケと火薬草とカクサンデメキンください(切実)

装備が完成したはいいが、アッと言う間に爆弾系の素材が枯渇し始めたのである。やれやれ。



そんな話はまぁ、いいのだ。
筆者、先ほどまで狩りをしていた。
そしたら、モンスターハンタークロスをやり始めてまだ2日目という人と出会った。筆者は礼儀正しい初心者が大好きだ。後輩を可愛がる感覚に近いかも知れない。もちろん、理由はある。

筆者はこのゲームが大好きだ。
だから、初めてやった人もこのゲームを大好きになってほしい。

と、いうものだ。
だが過去のモンハンに比べると、シリーズを重ねるごとに少しずつ追加要素が増えて複雑化し、シンプルなゲームではなくなった。なので、右も左も分からない初心者はこのモンハンの世界観に馴染めず、ツマンナイ、と感じて大型モンスターに勝てるようになるまでに止めてしまう。というのも少なくない。

なので筆者は、モンハン初めての人にはとても優しいのだ。ただし、良識的な人に限る。その人はチャットすら不慣れなガチ初心者だった。筆者ともう一人は手取り足取り教えてあげながらクエストをやっていた。さすが、笛に広域+2と片手剣に広域+2の完全支援2人組である。その子も安心して立ち回れたのではなかろうか。


そんな中、途中でパーティに入ってきたハンターランク2の装備バラバラノースキルが、その子に向かっていきなり

『出て行け』

と、言い放った。
マズイ! と、筆者は思った。
オンラインほとんど初めてみたいな子が、いきなりこんな暴力的で理不尽な言葉を叩きつけられたらオンライン怖い。モンハン怖い。ミスしたら怖い。みたいなトラウマを負う可能性がある。そうなったらノビノビ楽しくプレイなんてできない。


筆者、素早くメニューを開いてソイツをキックした。

言い合うより、これの方がその子にとっても良い。自分のせいで言い争いが起こる、とかそういう罪悪感を感じる人もいるからね。そして、こんな無礼なやつには当然の報いであろう。『出て行け』と言った瞬間、自分が『出て行かされる』のだ。これが一番の罰だ。


まったくなんてこった。
部屋主でもないし、パーティに途中で入ってきて、もといた人に『出て行け』とは何事だ。こういう無神経な非常識がいるせいで、新人ハンターはちゃんと育たないのだ。やれやれ。

一波乱あったものの、フレンド登録してギルドカードも交換した。ゴアの装備が欲しいらしく、素材集めを手伝っている。少々、多種多様な素材が必要になるし、ヘルパーとして時々お手伝いに行ってあげるかな〜。




我ら、新人応援部隊!
テテーン!


でもなぁ、やっぱり撫子かわいいんだよなぁ。
彼女にしたい子と妻にしたい子は違う。
みたいな感じか?    違うか。

f:id:schilf:20151222042626j:image

ときどきやろっと…。