読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アキラのMHX日記

モンスターハンタークロスのプレイ日記です。ネットで知り合った狩り友達も多数出演中。どんな人でも、ゆっくりしていってね。

優しいハンター

ふと思い出したことがある。
最近、どうもモンスターハンターユーザーのマナーの悪さ、常識の無さに絶望していたのだが、それってゆとり教育しといてからに、ゆとり世代はダメだ、と勝手なことをぬかす無責任な奴ら、思慮が足りない奴らと同じではないか、と。

人への教育とは

率先垂範
言行一致

である。
つまり、こうやるんだよ。っとお手本をちゃんと実行で見せられて、言っていることとやっていることが一致していること、である。果たしてね筆者はそれができていたのか?

足りなかったかなぁ。

と、反省。


どこぞの村の村人も言ってたっけかなー。

モンスターハンターって呼ばれるハンターさんって、なんでも、どっひゃー! な人なんでしょ? あとは、そうね。世界一優しい人かな。


って、言われた覚えがある。
セリフは曖昧だけど。


まずは率先垂範だ!

筆者、前々から行っていた狩りが終わったら何か贈り物をの制度の強化を決めた。その姿を見たハンター諸氏に少しでも相手を思いやる心が芽生えてくれたらいいなぁ。と、願いつつ。


あとはもう、ひたすら狩りのサポート。
広域+2にかかれば、大怪我だろうが属性やられだろうが毒だろうが狂竜ウィルスだろうが、アッと言う間に回復してあげられる。

筆者はこれからなるべく、そういう相手を思いやったプレイをする!


わたしは、優しいハンターになるのだぁ〜!