読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アキラのMHX日記

モンスターハンタークロスのプレイ日記です。ネットで知り合った狩り友達も多数出演中。どんな人でも、ゆっくりしていってね。

四天王を越えたその先に

f:id:schilf:20160108144411j:image

越えてきました。
宿命の四天王。
サクッと殺ってきました。

感想はまー、いいです。
はい。書くことない。



問題はこの後。



村に帰ってきたアキラに、更なる試練というか逆の言い方をすればプレゼントが用意されていた。村画面になると3DSの下画面の各村に吹き出しが出るでしょ? 前まではあんなに見たくなかった吹き出しだったけど今回に限り、とてもとても期待していた。そしたら、あった!

ユクモ村の村長さんが、赤い吹き出しをモゴモゴさせていた。筆者、彼女を迎えに行くレベルの超特急で(現実では筆者、彼女を迎えに行くスピードもおっさんを迎えに行くスピードも大差ありません。)ユクモ村へ降り立った。


『オーゥ、ナリシ…。』

と、ユクモ村の村長さんが話をしてくれる。こうとしか聞こえない。何語か分からないけど、なんかあるんだろうな。ベルナ村の鍛冶屋のおやっさんなんか『ヨイショォ!』だけどね。空耳集作ったら面白そう。話が逸れた。

さてさて、赤い吹き出しをモゴモゴするユクモ村の村長さん。何を言い出すのかと思えば、モンハン3rdの時代に我らがチームを恐怖のどん底に叩き落としたあのクエストを解禁してくれたのである。



f:id:schilf:20160108145421j:image


終焉を喰らう者

ででででで、デター!!!!!!
しかも高難度!!!!!
良かったァァァァァ!
あの宿命の四天王でラストじゃなくて本当に良かったァァァァァ!!!


更に更にベルナ村の村長さんも、なにやらモゴモゴモゴモゴしている。


f:id:schilf:20160108145635j:imagef:id:schilf:20160108145644j:image



ピャァァァァァァァァァァ!!!



なにこの鬼畜な配列は!
武神闘宴かよ!?

待って待って、5頭連続ということは、倒してから次のモンスターが出てくるまでの時間も考えて、1頭につき最低でも9分以内に倒さなければならないっていうことだよね。

さっそく行ってきましたよ!


強者たちの祭典


ナルガクルガ

を、闘技場で1頭ずつ。…かな?
個人的にイャンガルルガが鬼門。それ以外ならけっこう得意な分野に入るかな。装備は上位ユクモの装備一式に真ユクモの双剣という上位上がりたての格好である。目標、先鋒のリオレウスを倒す!


さてさて始まりました、怒涛の5頭狩り!
まずは先鋒リオレウスエリアル双剣の面目躍如なるか!?  これまでに培った技術を駆使してリオレウスの攻撃を無敵ジャンプで捌いて捌いて攻撃を当てていく! おおっとここでリオレウス怒り状態に突入だー!!!

















……。
みなさん?
もう、分かりますよね?

この、間。

 



















ボゴォン!






ウワァァァァァ!!!
アッチィィィィィ!!!


なんと、たった1発でマックスの体力があろうことか8分の7ほど削られてしまった!  つまりは瀕死である!  ヤバいヤバい。攻撃力がケタ違い過ぎるぞこれ!

上位だから当たり前である。

それでもリオレウスはそこそこ得意な筆者。空中でバッサバッサしてるリオレウスの尻尾を巧みに踏んでジャンプ攻撃を当て、無理に跳ばずに地上で連撃できるときはして、を繰り返していた。そうしていると、尻尾の切断に成功!

剥ぎ取りは尻尾だったけどナ!

そのまま勢いに乗ってリオレウス撃破!
目標、達成!!!


でもでも、次のイャンガルルガが来るよね。
筆者、イャンガルルガ苦手。
イャンガルルガでさんおち。
ひやくわすれたからたいりょくふえない。
カテルワケガナイ。
ヒッシャワルクナイ。
リオレウスタオシタシモウイイ。
モウ、オウチカエル。



はい、てなわけで読みにくいだろうけど、最大の難関と予測していたイャンガルルガに撃退されて筆者はトボトボと村に帰ってきました。

いや、でも良かったよ。
やりがいあるクエストがあって。

次の目標、決まりました!