読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アキラのMHX日記

モンスターハンタークロスのプレイ日記です。ネットで知り合った狩り友達も多数出演中。どんな人でも、ゆっくりしていってね。

エースアタッカー

今更ながら筆者のチームのレギュラーメンバーは今のところ、4人である。まずはリーダーの筆者。看護師のやっちゃん。重装歩兵のランサー猫。そしてエースアタッカーのケンシロウである。


このケンシロウについてちょっと紹介しておこうと思う。4、4Gのギルドカードがやはりすごいことになっているので(笑)


f:id:schilf:20160201125210j:imagef:id:schilf:20160201125222j:image
f:id:schilf:20160201125235j:imagef:id:schilf:20160201125245j:image
f:id:schilf:20160201125253j:image


まぁ、まず驚くのが武器使用頻度。ガンランスがぶっちぎりで1000越えしているのに他は安定のという。クエストも村は全て金字クリアになっている。

つまり、極限状態のディアブロスとセルレギオスとイビルジョーを闘技場で討伐するクエストもガンランスでクリアしたのだ。

ていうか、ミラバルカンまで倒してる…。

なんなのこいつバケモノなの?
これらの実績と、実際のプレイの上手さ故にケンシロウは長年、筆者達のチームのエースアタッカーを張り続けているのだ。3rdの時にイビルジョーをガンランスで回復を1回もせずに狩るところを見せられた時はなんていうか…うん…。

そんなこんなで、今作も相変わらず類稀な戦闘能力を発揮してHR6までは防御力100ちょっとのタマミツネ装備で無双していた。彼の特徴としては属性を気にするというものがある。これは2ndGかららしいのだが、属性攻撃強化のキリン装備(彼はいつも男キャラなので常に馬面である。)を着て龍属性が1000を越えた、ミラボレアスとかがちょっと触っただけで


バチバチバチバチ!!!


と、過剰反応してしまうくらいの禍々しい兵器を担いでいた。

f:id:schilf:20160201132137j:image

確認したらナルガクルガ装備だった…。
これに属性攻撃強化つけてたのか。

今作でも、属性攻撃を重視していて最近は属性攻撃強化と背負う大剣によって各属性攻撃強化+2を発動させている。今のところ、筆者の見たマックス属性はキリン大剣の雷属性が78である。竜達からすれば世界の終わりのような武器を担いだバーサーカーが突進してくるんだからたまったものじゃない。

実際、彼の戦闘能力や凄まじく、筆者とやっちゃんに彼が1人加わっただけで討伐までの時間がうんと短くなる。こないだ、筆者がまだエリアル操虫棍で行っていた頃の話だが筆者の出る幕無いほどの獅子奮迅の働きを見せた。

何があったかというと…


筆者『そろそろ乗るよ〜!』
ケン『乗ったぁぁぁぁぁ!!!』
筆者『おお! やるぅ!!!』

1分後

筆者『乗るよーーー!!!』
ケン『乗ったぁぁぁぁぁ!!!』
筆者『な、ないすー!』

3分後

筆者『今度こそ乗るぞー!』
ケン『乗ったぁぁぁぁぁ!!!』
筆者『あ、あわー。』

3分後
筆者『乗る! 乗るからな!』
ケン『乗ったぁぁぁぁぁ!!!』
筆者『ムッキィィィィィ!!!』
ケン『わしの時代じゃー!!!』

筆者『あ、あかん。全部仕事持っていかれる。あっし役立たずやん。こここここここうなったら尻尾だけでも…。』

ケン『地衝斬!!!』

尻尾が華麗に宙を舞う

ケン『斬ったぁぁぁぁぁぁ!!!』
筆者『べごあぁぁぁぁぁぁぁあう!』

f:id:schilf:20160201134205j:image

手数だけで言えば10倍くらいは差があるはずなのになぁ…。

と、結局筆者は一度も乗れず尻尾も斬れず、やっちゃんとケンシロウ『ゆうたやゆうたwww 地雷地雷www いこwww』などと煽られ煽られ、ハンケチの端っこを思いっきり噛んでメソメソしていた。これがチームの隊長なんだから情けない話である。

しかし、彼はなかなかオンラインに現れないオトコである。ていうか彼は基本的に筆者達の部屋以外には入らない。考え方は筆者達にかなり近いので見かけたら秘孔を突かれるとかビクビクせずに、仲良くしてあげてほしい。



ちなみに、北斗の拳、大好き人間。