読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アキラのMHX日記

モンスターハンタークロスのプレイ日記です。ネットで知り合った狩り友達も多数出演中。どんな人でも、ゆっくりしていってね。

ツインハンマー

とあるハンターの狩猟日記 モンスターハンター 日記 MHX モンハン
いやー、書きたい事が山ほどある。
その中でも特にメインに取り上げられることを題名にして、今日も元気に書き進めよう。


筆者は夕飯を食べた後に、フレンドリストを見た。そしたら、やっちゃんとStefanさんが同じ部屋で狩りをしていた。筆者、迷わずその部屋に突入する。で、その部屋でウダウダやってたらかなり久しぶりにカリスマオシャレハンターのサラさんが入室。なにやら最近、通信回線の調子がすこぶる悪いらしくてオンラインに入れなかったらしい。

で、かなり久しぶりに会えて嬉しかった!
そしたらサラさん、筆者の見た目防具を認めるや否や、『日記に書いてた服〜?』と訊ねてくる。日記ずっと読んでくれてるんだ! 筆者、ものすんごい嬉しいです。
そして、『きゃ〜わ〜。』と褒めてくれました!  すんごい嬉しい!

で、一通りお話した後、何か行こうよっていう話になってStefanさんが灼熱と妖艶というクエストを貼った。塔の秘境でディノバルドとタマミツネを同時討伐するクエストだ。















サラ
『にゃんにゃんだよー』

Stefan
『にゃんにゃんですよ』

やっちゃん
『きもーい♪』

サラ
『にゃんにゃんですよ!!!』

サラ
『\(^0^)/』

やっちゃん
『かわいーー』

サラ
『がぶがぶーー』

Stefan

『あうw』













さてさて始まった塔の秘境での2と…
サラが退室しました。
サラが離脱しました。







サラさぁぁぁん!(泣)

まさかまさかのクエスト開始と同時に回線が切れちゃうサラさん。キッチリ30秒ほど塔の秘境のキャンプで顔を見合わせる筆者たち3人。そして…











Stefan
『リタイアします』









筆者たちは仲良くリタイア。
リタイアしますっていう定型文、こういう時に使うんですねぇ。ありゃりゃーと残念そうな面々。そしたらそこに龍yan入室!  いつの間にやら斬れ味レベル+2なんていうステキスキルを付けちゃっているではないか!

この4人で先ほどのクエストに出発。
5分50秒で討伐完了(笑)
どうなってんだこれ(笑)

で、その1クエストで龍yanは退室。
多分また、お友達に呼ばれたんだろう。相変わらず忙しい人である。それでも度々、顔を出しに来てくれるんだから嬉しいね♫



ところで途中、やっちゃんから何やら画像が送られて来ているんだけど、なに?













f:id:schilf:20160213031337j:image



またかっ!

またしても、ここでピタっと止まったらしい。
Stefanさん、持ってますねぇ(笑)


そしたら今度はLYNXさんが入室!
すごいな今日は(笑)

LYNXさん、前の日記の

炸裂! LYNX砲!

という日記をいたくお気に召されたようで、大爆笑しながら3回も読み返してくださったそうです。それだけ楽しんでもらえたら、冥利に尽きます。ってなもんですよほんと。


で、今度はLYNXさんを加えての出撃。










やっちゃん
LYNXさん出番です!』

『すいません!
         砲撃済みですー!』










やっちゃん
LYNXさん出番です!』

LYNXさん
『エネルギー充填120%!
       発射!』









Stefan
『わっしょい!
          わっしょい!』















『んー間違ったかなー?』
f:id:schilf:20160213030607g:image









Stefan
『合点承知了解です!』








ほんと面白いわこの人達(笑)
地味にね、LYNXさんが北斗の拳とか花の慶次のネタを入れてきて筆者もやっちゃんもケンシロウも、これらの作品大好きだからツボるんですよ。





それにしても、今日はずっとStefanさんとツインハンマーをやっていたんだけど、もう快適快適!  やっちゃんが麻痺を入れたらほとんど100%、2人で頭を叩いてスタンを取っていました。Stefanさん自身、2人ハンマーで頭を一緒に叩くのはできないと思っていたらしいです。それをこうして筆者と2人でボッコボコに殴りまくっているんだから、やってみるものである。それなりに上手いハンマー使いが2人いないとできないんですけどね。


ツインハンマーは強い!


個人的に、我が弟子のハンマー使いが引退して、ツインハンマーやる人がいなくなってたから凄い寂しかった。だからまたこうして楽しい人達と一緒にツインハンマーできて幸せです。狩りだけじゃなくて会話も楽しめるというのも大きい。会話して、狩り行って、また会話して…。


もっとたくさん色んな、オンラインであったことを書きたいけど、今回はここまで!

またボチボチ遊んで書いていきまーす!