読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アキラのMHX日記

モンスターハンタークロスのプレイ日記です。ネットで知り合った狩り友達も多数出演中。どんな人でも、ゆっくりしていってね。

ボウガンのススメ

ついこの前、ライトボウガンでスナイパーをやり始めたという日記を書いたがそこはさすが飽き性の筆者…というか、ボウガンやってるうちに、元々のスタイルに戻った。

筆者は元々、ボウガン使いだったのだが、二つほどプレイスタイルを持っている。1つは、火力マシマシのヘヴィボウガンや、マシンガン並みの勢いでもって強力な弾丸を連射するライトボウガンを扱う、いわば火力ガンナーだ。

もう一つが、現在のボウガンの使い方でもある、回復弾と状態異常弾をメインに立ち回るサポートガンナー。筆者はどちらかと言うと、こちらの方が好き。火力出すのはあくまで剣士。そのサポートをすることを第一に考えて立ち回る方法だ。


これにより、やっちゃんと2人態勢でサポートに回ることになった。2人ともやることは結果的には同じで、麻痺を入れる(筆者は睡眠も入れるが)ことと、広域回復をすること。一見、2人も必要なさそうだが、やり方の毛色が違うので、お互いの欠点を上手く補える形となっている。

簡単に書けば、やっちゃんの広域回復は、連続して飲むには時間がかかるが、仲間が倒れている状態、吹っ飛んでいる状態でも、飲めば回復が可能である。逆に筆者のボウガンは3連発で回復弾を発射できるが、当たり判定がある時のみ有効となっているため、回復できない時があるし、当てないと回復してあげられない。本当に一長一短なのである。

更に麻痺だ。
やっちゃんの麻痺は攻撃の度に麻痺の蓄積抽選があるが、入らない時もある。連続攻撃が可能であるが、攻撃のタイミングがボウガンよりも少ない。逆に筆者のボウガンは、リロードと発射に時間はかかるが毎回確実に麻痺の蓄積が入り、モンスターが暴れている時でも攻撃できる。

と、このように、いわゆる回復要員、麻痺要員と括られるグループに属しはするが、その仕方や特徴は全く違っていて、お互いの欠点を補い合える関係になっているのである。

そして、ついに作っちゃった!

f:id:schilf:20160404182151j:image
f:id:schilf:20160404182156j:image


ミツネちゃん!

ガンナーのミツネがすごく見た目好きで、作りたかったんだけど、いかんせんボウガンをやらなかったもんで作らなかったのよね。

ボウガンはほとんど全ての弾が発射可能な、初代からお世話になっているデザートテンペストこれはドスガレオスのボウガンである。


と、いうわけで、その場その場で必要な弾種をセレクトして射っております。今回は全弾装填なんていうチートな狩技もある。必要な時にサッと弾を変更して射てるからサポートガンナーがスゴく楽しいです。


そして、狩りの仕方とか作戦が昔の頃のモンスターハンターに戻ってきました。例えば…

そろそろ弱って逃げるな…。
っていうタイミングで睡眠弾を射って蓄積しておく。予想通り、脚を引きずりながら逃げ始めるモンスターを眠らせて睡眠爆破でトドメ刺したり、先回りして罠を仕掛けたりする、いかにも筆者の思うモンスターハンターらしい策を繰り出しては満足している。

更にはティガレックスの投石やリオレイアの火弾が来るって時にはランサー猫が目の前でガチーンと防御してくれて、その後ろから弾丸をぶっ放す。(これが回避ランサーでヒョイッとかやられた日には、めでたく天に召されてしまうだろうが。)

ここにきて、なんだか昔のモンスターハンターのやり方に戻ってきた。