読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アキラのMHX日記

モンスターハンタークロスのプレイ日記です。ネットで知り合った狩り友達も多数出演中。どんな人でも、ゆっくりしていってね。

円舞獰乱・再び!

けけのアマツ単独討伐記を読んでからというもの、すっかりランスに返り咲いた筆者です。相変わらず隻眼装備の隻眼ランスです。

それとは別に、べらぼうにスクリュースラストが強くなるカッコいい装備も作りましたが、それは別記事で。


さて、先日は久しぶりに柊命…ひぃちゃんがオンラインにいたので、やっちゃん、ケンシロウと共に入っていった。ひとしきり挨拶を交わしてクエストをこなしてから、ひぃちゃんが突然


ひぃちゃん
『次、ラストで。
最後は何か伝説作れるようなクエストに行きたい!』


と、のたまった。



うーむ。

伝説か。


伝説と言えば、あのクエストしかなかろう。
筆者が思うに今作の最難関クエストの1つ。



円舞獰乱


これしかあるまい。
何も知らずに、筆者の受注した上記クエストを受けるひぃちゃん。が、次第にひぃちゃんの顔色が悪くなるのが会話で分かった。



ひぃちゃん
『これってどこ?
                     闘技場?』



アキラ
『塔の秘境。』




ひぃちゃん
『え…
これってまさか…
日記の、クエスト…?』


アキラ
『そうそう♫』






ひぃちゃん

『じにだぐ

ないよーー

アーーーー』




『破壊するZ!!』



アキラ
『さすがのケンも
キツイんじゃない?』


『破壊するZ!!』




と、ケンシロウもこのクエストは確か初見だったと思うが、行く前から各人死亡フラグな発言をしまくっていた。筆者は相変わらずけむり玉なんて持ってないやっちゃんとケンシロウにけむり玉を渡し、モロモロの注意事項や最低限の作戦を伝えた。

そして、出発前。



ひぃちゃん
『やっちゃん、間違えて
銀レウス攻撃しないでね』


やっちゃん
『やめてぇぇぇ〜』


などなどのやり取りでひと笑いして、4人は塔の秘境へと出発して行った。そしてキャンプに降り立ち、筆者がまずはアイテムカーソルにけむり玉をセットして戦闘区域に突入。金レイアに発見されて煙幕を張り、戦いの幕が開いた。


煙幕を絶やさないように、戦う筆者達。しかしこの時のリオレイアはとにかく走り回りまくって、なかなか有効なダメージが与えられない。と、ここで誰だったか、シビレ罠を設置してくれた。筆者ではない。そのシビレ罠にこれまたリオレイアがなかなか引っかかってくれない。焦る筆者たちを尻目に時間はドンドン過ぎていく。ようやくシビレ罠にリオレイアが引っかかるも、その効果時間中に煙幕が切れて、銀レウスに見つかってしまった。

こうなるとこのクエストはハンターサイドにとって阿鼻叫喚の地獄絵図意外の何者でもない。必死に閃光玉などのアイテムで対抗するも、1人、また1人と屍の山を築き上げてしまい、あえなくクエストは失敗となった。



惨敗を喫した筆者達は、次こそ勝利を!
と、誓い合って再度出撃!
この時、ひぃちゃんはハンマーからエリアル双剣に変えてきてくれていた。暴れまわるモンスターに対し、少しでも攻撃のチャンスを生み出そうとしてのことだろう。

このひぃちゃんの作戦が功を奏し、金レイアの動きは先ほどよりも封じられ、攻撃しやすくなった。筆者もケンシロウも毒属性なので、乗り時もダメージは蓄積される。正に頭脳戦かも知れない。そこに更にやっちゃんの麻痺とひぃちゃんの爆破が入る。

と、空中に飛び上がったリオレイア
それを追い、エリアルケンシロウとひぃちゃんが飛び上がる!  リオレイア、強烈なサマーソルト攻撃! 同時に二人も攻撃!  リオレイア、態勢を崩して地面にドゥと落ちる!!!





『ぐぎゃあああああ!!』



なんと、相討ちの如くケンシロウがその一撃で昇天してしまった!  ひぃちゃんはギリギリのところで踏みとどまっている。このケンシロウの1オチはあったものの、先ほどよりも順調リオレイア攻略は進んで行った。

針は10分を指した辺りで、煙幕が切れ、銀レウスを交えた大乱戦となってしまう。しかし、金レイアの尻尾はケンシロウが斬り、手応えはある。全員で閃光玉をチカチカピカピカと炸裂させながら、この2頭の竜の動きを封じ、確実にリオレイアを仕留めにかかった。そしてついにリオレイアを倒した!




アキラ
リオレイア倒した!
命大事にぃぃぃぃ!!!』




この時点で、後がなかった。最早何がどうなったかなど、録音実況しながら狩っていたが、ナゼかデータが消えていたので知る由も無いが、ここからの銀レウス戦はみんな神がかった働きをしていたと思う。

まず、さすがは破壊王ケンシロウ
豪快な地衝斬で銀レウスの尻尾を切断したり、飛び上がった銀レウスを撃墜したりしていた。

ひぃちゃんの活躍も素晴らしく、乗りで機動力に優れた銀レウスを封じるだけでなく、爆破属性を利用して銀レウスを撃墜!!!

やっちゃんも広域回復で誰一人としてちなせはしなかった! そして、麻痺で攻撃のチャンスを更に広げる。



筆者はと言うと、まぁ、地道に毒とダメージを蓄積して、脚を攻撃したりして転倒させたりしたくらいかなぁ。突進ジャンプ突きはナゼかよくモンスターが転ぶので重宝した。



罠もありったけつぎ込んだ。
その中でも華麗に決まったのが、シビレたリオレウスの足元にやっちゃんが落とし穴を設置。麻痺が消えるくらいで落とし穴にハマる! 更に飛び出た瞬間に撃墜されるリオレウス。そして更にシビレる! という、茨城フォーも真っ青の地獄ローテーションもどきを炸裂させる!


※茨城フォー
大塚角満さん著の本日も逆鱗日和シリーズに登場する、茨城出身の4人組。(敬称略)God、Jack、ハルス、ヒロの4人を指す。閃光玉、罠、ハンマーのスタンなどで、モンスターがちんじゃうまでがんじがらめに動きを封じる戦法のことを地獄ローテーションと呼んでいる。大塚さん曰く、モンスターの方を応援したくなる。らしい。



そして、意外だったのだが、リオレウス及びリオレイア希少種は背中がべらぼうに柔らかい。もしかしたら翼よりもダメージが通るかも。落とし穴はかなり有効そうだ。

そんな奇跡的なチームワークにも押され



f:id:schilf:20160409172745j:imagef:id:schilf:20160409172757j:image


クエストクリア!


結局、倒したら写真を撮ると言っていたのだけれど、綺麗に並ぶのって意外と難しいのかな。マゴマゴしちゃって、こんなバラバラな並びで写真を撮ることにwww


でもまぁ、狩れて良かった良かった。
ちなみに、この後ランサー猫と隻眼をやっていたら、かなり久しぶりにLYNXさんが来てくれました。そして、やらかしてくれました。

f:id:schilf:20160409173029j:image


Vークレストリボルバー部分!