読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アキラのMHX日記

モンスターハンタークロスのプレイ日記です。ネットで知り合った狩り友達も多数出演中。どんな人でも、ゆっくりしていってね。

油断ちゃんの前で油断した

やはり日記の更新が滞りましたね。
その日記の書き手の張本人、アキラです。

来る日も来る日も店に出てはホールをウェイターとして闊歩しております。それで色んなお客様を観察したり綺麗なお嬢さんを観察しげふんげふん!!!


業務に精を出しております。
夜はなんとか少しではありますが、モンハンもやれています。で〜…。えーっと。あれはいつの日の出来事であったか。最早そんなレベルのお話になっております。

珍しく油断ちゃんが遊びに来てくれたんですね。油断ちゃんは『やっと…出会えた!!!』と言っておられるので、恐らく入りたい時に満室だったのだろうなぁ。で、久しぶりに油断ちゃんと会ったわけですよ。相変わらずのヘルパー装備に麻痺片手剣を

f:id:schilf:20160525181841j:imagef:id:schilf:20160525181850j:image



んん!?

油断ちゃん
赤い彗星です…。』


こ、これはどうしたことだ!
油断ちゃんと言えば初めて出会った時からヘルパー装備に麻痺片手剣を携え『足湯掘るよ! ゆっくりしてね!』とか『自爆しますね、好きなんですこれ。』とか言って、なんというか、すさまじく自由にモンハンしてたはずなのに!

それが突然の宝纏…。

って、なんだ

いつも通りか


しかもよく見たらこの宝纏装備、防御力が前のヘルパー装備と変わらず400くらいでも発動していないじゃないか。と、筆者は一旦落ち着いてその事を告げた。で、その時に相変わらず居合わせた、やっちゃんも伴って油断ちゃんの宝纏を手伝うことになった。



油断ちゃん
『あの…。
怖いこと訊いていい…?』


アキラ
『なになに〜?』







油断ちゃん

『魂って

なに…?』












…………。





ファ!?





魂ってなに? ってなに!?
それはつまり魂というものに対する哲学的な見解を訊いているのだろうか?


と、いうわけでもなく、油断ちゃんはマジで魂というスキルを知らなかったようです。もうモンハンクロスが発売されて6ヶ月以上が経ったというに、しかも今作なんて二つ名がメインと言っても過言ではないのに、この子は何を言っているんだ?



マジで他所からの情報を完全にシャットアウトして……というか、知る気すら無いような自由奔放っぷりに思わず筆者とやっちゃんは大笑いしながらも肝心しました。これこそ自由にゲームで遊ぶって事なんじゃないかな、と感動していたのです。周りに振り回される事なく、自分のペースで自分のやりたいようにやる。なんか、これこそ遊びって感じがしたんですよねぇ。

話が逸れた。
筆者は至極丁寧に油断ちゃんに魂とはなんぞや? ということを教えてあげて、その上で宝纏に行きました(笑) で、確か5までやって、やっちゃんは眠さで撃沈。あとは筆者と油断ちゃんのみとなりました。

今度は2人で6へ出撃しようとするとハンターランク20ちょいで防御力100ちょっと、攻撃力130の大剣を背負った人が来たのね。


筆者、とてつもなく、いやーな予感を覚えつつ出撃。案の定、開始1分でハンターランク20の人が1オチ。続いて顎で吹っ飛ばされた筆者が、起き上がった瞬間にとなりに転がっていた爆弾岩が




どかーん!









アキラが

力尽きました






なんか…。
日記を書く度にこのフレーズを書いているような気がします。最近、やたらオチるなぁ……。





油断ちゃん
『見てたよ…。ぐへ。』


ぐへ、と言ったかどうかは覚えてないけど、油断ちゃんはよく『ぐへ』とか『デュフ』とか言ってるので……特に関係なかったこの言い訳。

油断したッ!!!


で、結局、ハンターランク20の人がもう1オチして終了。帰ってくる頃には見事に退室済み。筆者、汚名返上のため、封じてきた矛砕ブシドー双剣を持ち出した。しかも双剣はセルレギオスの双剣回避をする度に斬れ味が回復し、なおかつ矛砕の装備には斬れ味の消費が半分になる業物が発動している。しかも、泡沫の舞と死中に活があるので攻撃力までアップしちゃう素敵仕様!


結果、油断ちゃんのガンランスと筆者の双剣で宝纏2頭は狩ってやりましたよ。


とりあえず6を1回クリアしてそこでその日は終了とした。また手伝ってあげようと思います(笑)